• ENGLISH
文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大
  1. トップページ
  2. ポートフォリオ一覧
  3. 大宮センタービル

A-52 大宮センタービル

所在地 埼玉県さいたま市大宮区桜木町一丁目9番6号
アクセス JR京浜東北線・埼京線・東北新幹線他大宮駅から徒歩約3分
敷地面積 3,480.05㎡
延床面積 22,216.24㎡ (注1)
構造/階数 鉄骨・鉄骨鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付14階建
建築時期 1993年3月
取得日 2015年7月2日
(注1)本物件の立体駐車場の一棟の延床面積80.27㎡が含まれていますが、以下の附属建物は延床面積には含まれていません。
種類:守衛室、構造:鉄筋コンクリート造1階建、床面積:5.81(未登記)
(注2)
(注3)
(注4)
(注5)
(注6)
(注7)

立地特性

「大宮センタービル」が所在する「大宮西口」ゾーンは、JR「大宮」駅西側に広がるオフィスエリアです。「大宮」駅は東北、長野、上越新幹線などの広域交通網が利用可能であることから、当該ゾーンは北関東及び上信越の広範囲のエリアを管轄する拠点としての位置付けを担っています。「大宮西口」ゾーンは、市街地再開発を契機にオフィスビルの供給が行われた比較的新興のオフィスエリアであることから、一定規模以上の比較的築年数の浅いビルが多く見受けられます。「大宮西口」ゾーンのテナントニーズは、その拠点性の高さ故に、北関東・上信越地域を管轄する支店や、さいたま市内における営業所としての需要が多くなっています。

本物件の特徴

「大宮センタービル」は、JR京浜東北線・埼京線・東北新幹線他「大宮」駅から徒歩約3分の場所に位置しており、駅近接性、アクセス性の面において、高い訴求力を有します。「大宮センタービル」は、延床面積約7,100坪程度、基準階面積約330坪程度と中型ビルに属します。「大宮西口」ゾーンに所在するオフィスビルの多くは延床面積1,000坪前後の小型ビルで、「大宮センタービル」は、ボリュームゾーンを上回っており、特に基準階面積の大きさは規模的訴求力を発揮しやすく、当該ゾーンのなかでは規模面が評価されやすいといえます。設備水準は標準的なもので、テナントニーズに対応するスペックを備えています。駐車場の台数は91台(注6)と十分な台数が確保されています。この点に関しては、車利用を重視するテナントを中心に評価されやすいと考えられます。

MAP

ページの先頭へ